京都市障害者教養文化・体育会館

お問い合せ
TEL/FAX 075-682-7140
 休館日 
  • 毎週水曜日(休日の際はその翌日)
  • 年末年始(12月28日〜1月4日)
QRコード
京都市障害者スポーツセンター 
利用カレンダー お問い合せ メニュー

事業のお知らせ

第25回 レディースバレーボール大会

第25回 レディースバレーボール大会

体育会館を利用する女性チームの皆様に,障害のある人や障害者スポーツに対する理解を深めていただくとともに,チーム相互の交流と競技力の向上を目的に開催します。

開催概要

主催

京都市障害者教養文化・体育会館

共催

京都市

協賛(予定)

株式会社プチスポーツ
ファイテン株式会社

協力

レディースバレーボール大会実行委員会
※前年度上位3チーム 
 協力内容:大会運営補助

開催日

平成30年11月25日(日)

開催時間

9:00~17:00

場所

京都市障害者教養文化・体育会館 第1体育室

担当

荻野芳貴 指導員

参加資格

京都市障害者教養文化・体育会館を利用している女性チーム。

定数

16チーム(先着順)
※定数に達した時点で申込みを締め切ります。

チーム構成

(1)チームの登録は,監督(男性可)1人,コーチ1人,マネージャー1人,選手は6人以上15人以内とします。(但し,大会当日は,監督,コーチ,マネージャーを含む,7人以上が参加できること。)
(2)監督,コーチ,マネージャーが選手を兼ねる場合は,「チーム登録票」の選手欄に記入してください。この場合も選手の数は15人以内とします。
 (学生の選手登録はできません)

組み合わせ抽選会

平成30年11月5日(月)19時30分から当体育会館会議室において,組み合わせ抽選会,及び代表者会議を行います。

競技規方法

(1)本大会は,国際バレーボール連盟のルールに則し,京都市民ルールを適用し,予選リーグ,決勝トーナメント戦を行います。
(2)競技は,第1・2セットは21点先取,第3セットを15点先取のラリーポイント制3セットマッチで行い,2セット先取で勝敗を決します。なお,第3セットは,一方のチームが8点を先取した時点でコートチェンジを行います。
(3)メンバーチェンジは,各セット2回までとします。
(4)タイムアウトは,各セット1回までとします。
(5)審判は,主審1人,副審1人,線審4人,得点係1人の計7人で試合を行います。なお,各試合の担当は,指定されたチームからご協力をお願いします。
(6)ユニフォームは,原則各チームで統一されたものを着用してください。但し,審判が識別できる番号がついていれば統一されたものでなくてもユニフォームとして認めます。
(7)参加チーム数により試合方法,及びルールを変更する場合があります。
(8)障害のある人への理解を深めるため,障害者スポーツを体験していただきます。

表彰

1位から3位入賞チームに賞状,ならびに記念品を授与します。

参加費

1チーム2,000円 
※11月5日(月)19時30分から実施する代表者会議でお支払ください。

申込方法

来館の上,所定の申込用紙でお申し込みください。
※「チーム登録票」については,11月5日(月)19時30分から実施する代表者会議でご提出ください。

申込期間

平成30年10月1日(月)~15日(月)
※申込チーム数が16チームに達した時点で申込みを締め切ります。

その他

(1)上靴と動きやすい服装をご用意ください。
(2)体調管理は各自責任をもって行ってください。
(3)大会中の事故・傷害については,応急手当のほか主催者が加入する保険の範囲で保障します。
(4)自家用車での来館は,各チーム2台までとします。
(5)大会当日は,館内及び駐車場は大変混雑しますので,お子さまの来館はお控えください。やむを得ず同伴される場合は,必ず出場者以外の人が付き添ってください。
(6)貴重品は,各自・各チームで管理してください。
(7)昼食時間は,設けておりません。各チームで適宜お取りください。
(8)大会中に撮影した写真等は,広報誌,マスメディア等に写真や個人名を掲載することがありますので,あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

京都市障害者教養文化・体育会館(担当:荻野)
〒601-8155 京都市南区上鳥羽塔ノ森上河原37-4
TEL/FAX:075-682-7140
ホームページhttp://kaikan.kyoto-syospo.or.jp

関連資料

事業予定を見る

先頭へ